口臭外来

秋田県で数少ない『口臭外来』を受診いただけます

においの原因を突き止めることが口臭改善のはじめの一歩。

においの原因を突き止めることが口臭改善のはじめの一歩。

口臭はとてもデリケートな問題です。自分で自覚していなくても他人に不快感を与えている場合や、逆に、他人は気にしていないのに、自分の口臭が気になり積極的なコミュニケーションがとれないとお悩みの方もいらっしゃいます。口臭は、細菌の出すガスが原因となっていることがほとんどなので、効果的な治療を行なうことで、症状を改善することができます。
しかし、ひと口に口臭といっても、原因が一つのこともあれば、複数の要素が絡み合っていることもあります。また、生理的なものや病的なもの、自臭症などさまざまなタイプがあります。口臭の予防対策を行なうためには、まずは自分の口臭の原因を突き止める必要があります。
当院では、口臭に悩む方のために『口臭外来』を設けています。秋田県では数少ない、口臭治療を専門的に行なえる外来です。どのようなタイプであれ、口臭でお悩みの方や他人から口臭を指摘された方は、お気軽にご相談ください。

口臭外来の診療の流れ(口臭測定日は、来院されてからご予約をとります)

1.初診日カウンセリング

2.口臭測定日の注意事項の説明とご予約

アンケート用紙をお渡しします(次回までに記入していただきます)。

3.口臭の測定

口臭は誰にでもありますが、自分自身の口臭の程度を知るのは難しいため、測定器を使って客観的に自分の口臭の程度を知ることが大切です。

4.口臭の原因調査

口臭の多くは口の中に原因があるため、測定器を使うだけでなく、虫歯や歯周病の検査、生活習慣も含めて考慮し、口臭の原因を明らかにします。

5. 口臭治療

現在の口臭の状態と治療法をご説明します。測定器の結果にご納得できない方には、ご納得いただけるまでさらに丁寧にご説明します。

口臭についてのQ&A

  • Q. 自分の口臭は自分ではわからないのですか?

    A. 口と鼻は喉の奥で繋がっており、常に臭いをかいでいる状態です。この状態だと、嗅覚が順応してしまい、たとえ強い臭いがあってもわかりにくくなってしまいます。正確な口臭の強さを知りたいときには、当院で受診することをお勧めします。

  • Q. 自分の口臭を弱くするにはどうすればいいですか?

    A. 一時的ではありますが、重度の歯周病でない限り、ガムを噛んだりお茶を飲んだりすることで口臭は弱くなります。しかし、根本的に口臭をなくしているわけではないので、注意が必要です。

  • Q. 口臭外来ではどのようなことをするのですか?

    A. 最初に問診をします。具体的には、自分の口臭を気にしはじめたきっかけ、口の中で気になることはないか、自分の口臭で困っていることなどをお聞きします。問診後、すぐに口臭を測定し、測定結果が出た後は問診の結果と合わせて対策をお伝えします。歯科治療が必要なら、後日来院していただきます。

口臭測定後の治療について

口臭測定の結果に応じて様々な治療を行います。

軽度の口臭であればPMTC(専門器具による歯のクリーニング)エアフロー(歯に微細な粒子を吹き付けて汚れを取る方法)で改善できます。歯並びが悪く、これらの方法での改善が困難なときは、歯列矯正をお勧めすることもあります。口臭の原因に多いのは重度の歯周病ですが、その場合は外科的処置が必要になることがあるので、お早めにご相談ください。また、口の中以外の疾患が原因の場合もあるので、その場合は内科で検査されることをお勧めしています。

Staff Blog メール相談はこちら

お悩みはなんですか?

診療案内

患者様の声 スタッフからのメッセージ トリートメントコーディネーターの紹介 メール相談はこちら スポルティフ秋田
bk_top