審美歯科

気になる歯の着色や変形を改善して思いきり笑える自分へ

気になる歯の着色や変形を改善して思いきり笑える自分へ

コミュニケーションは日常生活のなかで欠かすことのできないものであり、魅力的な笑顔は好印象を与えます。しかし、「銀歯が目立つ」「前歯に隙間がある」「歯が黄ばんでいる」などのコンプレックスがあると、笑顔を見せることが苦痛になってしまいます。
スムーズにコミュニケーションをとるためには、やはり笑顔が欠かせません。その笑顔の印象を左右するのが口元です。美しく整った歯並びや白く輝く歯は、人に清潔感を与え、それが好印象へとつながります。
そのため、病気の治療という視点ではなく、より美しい口元へと改善するために、審美性を重視した治療を受ける方が増えています。銀歯を白い素材で作り替える、前歯の小さな隙間を埋める、歯そのものを白くするなどの治療を行なうことで、コンプレックスを感じることなく思いきり笑えるようになります。
患者さまの生活環境やご要望をお聞きし、適した治療をご提供させていただくので、口元にお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください。

審美歯科治療でできること

  • 1.昔治療した銀歯や詰め物、薬物治療などでくすんでしまった歯を白くする

    1.昔治療した銀歯や詰め物、薬物治療などでくすんでしまった歯を白くする

  • 2.虫歯や怪我で前歯が歪んだり欠けたりした前歯の形を整える

    2.虫歯や怪我で前歯が歪んだり欠けたりした前歯の形を整える

  • 3.歯石やたばこのヤニ、ワインやお茶のステインで黄ばんだ歯を白くする

    3.歯石やたばこのヤニ、ワインやお茶のステインで黄ばんだ歯を白くする

そのほかにも・・・

  • 金属アレルギーを改善する
  • 根元が黒くなった差し歯を改善する
  • 昔入れたプラスチック製の差し歯が変色してきたので白くするなどなど

金属の被せ物を目立たなくする!『セラミック』の特徴

銀歯など金属の被せ物は、口を開けると目立ってしまいます。しかし、被せ物をセラミック(陶材)でつくることで、天然歯と見分けのつかない自然な仕上がりになります。
セラミックは自費診療となりますが、最近では、「虫歯を削った後の被せ物はセラミックにしたい」「以前入れた金属の被せ物をセラミックに作り替えたい」など、セラミックを希望される方が増えています。
セラミックにはさまざまな種類があり、使用する部分に適したものを選びます。

大きく2種類ある材質の比較

見た目の改善を重視する審美歯科では、「セラミック」による詰め物、被せ物が主流となっています。保険適用の材質よりも天然の歯に近い色を出すことが可能です。

セラミックの被せ物には、大きく2つのタイプがあります。

項目 メタルボンド ジルコニアオールセラミックス
イメージ イメージ1 イメージ2
材料 専用金属にセラミックを焼き付けたもの すべてセラミック
白さが天然歯に近い 白さ・透明感が天然歯に近い
強度 強度にすぐれている 金属と同レベルの強度
耐久性 磨耗しにくく耐久性に優れている 磨耗しにくく耐久性に優れている
その他 金属の裏打ちのためオールセラミック
に比べると透明感がでにくい
生体親和性が高く歯肉との調和に優れ
ている。金属アレルギーのリスクが無い

見た目年齢を左右する歯の色を白く改善する『ホワイトニング』の特徴

歯は、毎日きちんと磨いていても加齢による黄ばみが出たり、飲食物や嗜好品による着色汚れがついてしまいます。これらは歯磨きやPMTC(専門器具による歯のクリーニング)では取れません。
しかし、『ホワイトニング』を行なって薬剤で黄ばみや着色を取ることで、明度が上がり白い歯へと改善することができます。
ホワイトニングには、歯科医院で行なう『オフィスホワイトニング』、自宅にて自分でできる『ホームホワイトニング』があります。

オフィスホワイトニング

歯科医院で行なうホワイトニングです。
ジェルを歯の表面に塗り、ホワイトニング機器の光を当てて歯を白くします。

オフィスホワイトニングの流れ

  • 1. カウンセリング

  • arrow
  • 2. 口の中のクリーニング

  • arrow
  • 3. ホワイトニング1回目(約60分)

  • arrow
  • 4. ホワイトニング2回目(約45〜60分)

*白さには個人差があるため、患者さまによって仕上がりが異なります。
*2回となっていますが、ご要望に応じて追加することもできます。

ホームホワイトニング

自分の歯型に合わせてトレーを作り、自宅にてトレーにジェルを入れて装着し、1日2時間ほど装着したまま過ごします。これを毎日行なって2〜3週間続けます。

ホームホワイトニングの流れ

  • 1. カウンセリング

  • arrow
  • 2. トレーの型取り

  • arrow
  • 3. トレーを合わせ、ホワイトニング開始

  • arrow
  • 4. 色の変化など、仕上がりを確認

Staff Blog メール相談はこちら

お悩みはなんですか?

診療案内

患者様の声 スタッフからのメッセージ トリートメントコーディネーターの紹介 メール相談はこちら スポルティフ秋田
bk_top