スタッフブログ

1歳児フッ素塗布

日付:2020年04月20日 カテゴリ: スタッフブログ

 こんにちは歯科医師の船木です。今年度から今までの2歳児から5歳児に加え1歳児もフッ素塗布受診券が秋田市から交付されることになりました。1歳から1歳6カ月になる月の末日までが期間となります。事前に予約をし、期間内に受診しましょう。
フッ素塗布の効果は次のようなものが挙げられます。
フッ素塗布の効果
1.歯の質を強くし、むし歯菌の出す酸に溶けにくくします
2.むし歯菌が出す酸で溶けた歯を修復する作用(再石灰化)を助けます
3.むし歯菌が酸を出す働きを抑えます

 フッ素塗布は効果がありますが、それだけでむし歯予防ができるのではなく、日々の歯磨きが重要です。歯が生え始めてからしばらくはお子さんは自分1人で磨くことは難しいので保護者の仕上げ磨きが必要となります。小さいうちは嫌がったり動いたり難しいところもあるかと思いますが、むし歯が出来た時に辛い思いをしないように、子どもが自分で磨けるようになったときに歯磨きが習慣化されて自分の歯を守ることができるようになる為に、保護者の方々のサポートをしていただくことが大切です。仕上げ磨きは小学校高学年までしていただくことをおすすめしています。
 うちの娘も歯が生えてきたので歯と歯の間はフロス、歯と歯ぐきの境目の汚れが残りやすいところはタフトブラシ、残りは歯ブラシで磨いています。(ちなみにフロスはウルトラフロス、タフトブラシはウェアエバー、歯ブラシはEX kodomo14Mを使っています)
 お子さんの歯磨きの仕方やどんな補助器具を使ったらいいか等お悩みの方はお子さんに合ったものをスタッフがご紹介しますのでお気軽にご相談ください。
bk_top