スタッフブログ

唾液検査の必要性

日付:2020年02月18日 カテゴリ: 未分類

こんにちは、助手の齊藤です。
今日は唾液検査の必要性についてお話したいと思います。

家族みんなで同じものを食べ、歯磨きをしているのに一人だけ虫歯になってしまう…
一生懸命歯を磨いても虫歯を繰り返す…

実は虫歯になりやすい人、なりにくい人、
私達は一人一人“なりやすさ”が違います。

しかし、治療した歯の本数、毎日の食生活、歯茎の腫れ、口腔内を見ただけではなりやすさを突き止めることはできません。

では、どうやって調べられるのか…?
“なりやすさ”を目に見える形で調べられるのは【唾液検査】です。

唾液検査では
✩虫歯のきっかけを作る菌の数
✩虫歯を進行させる菌の数
✩唾液の量
✩唾液の力

この4つの項目を検査することができるので、それと口腔内の情報を合わせて評価して、どのくらい虫歯を避ける可能性があるのか、何が虫歯の1番の原因になっているのかを総合的に導き出すことができます。

なんで自分だけ…?の原因がわかれば色々な道具を駆使する必要も、何十分も歯を磨く必要もなくなり、虫歯をコントロール出来るようになります。

唾液検査は当院でも検査することが出来ます。
保険外の診療にはなりますが、金額も3,300円とそれほど高額ではありませんので、気になる方がいらっしゃいましたらお気軽にお声がけ下さい。
bk_top