スタッフブログ

歯ブラシ交換時期

日付:2019年10月31日 カテゴリ: 未分類

秋も深まり朝夕ずいぶん寒くなってきまね。
皆さん、紅葉狩りはもうお済みですか?

今回は《歯ブラシ交換時期》についてのお話をしたいとおもいます。
交換時期がわからない、歯を磨いていても虫歯になる、汚れが落ちにくいなどお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

歯のお手入れ、イコール歯の健康を保つアイテムといえば「歯ブラシ」は欠かせないものです。 実際にみなさんはどのタイミングで歯ブラシを交換していますか?

1.交換時期、目安は?

皆さんは1日に何回歯を磨いてますか?
毎食後1日3回磨いたときの交換目安は約1ヶ月といわれています。
歯ブラシの寿命は1ヶ月なのです。

また歯ブラシを後ろから見たとき毛先がヘッド(歯ブラシの頭)からはみ出して見えるときは交換時期ですね。
 




2.同じ歯ブラシをずっと使い続けるとどうなるの? 

・虫歯や歯周病になりやすくなる 。
→毛先の開いた歯ブラシで磨くと汚れが落としきれず残ったままになり虫歯や歯周病になってしまいます。 

・細菌が繁殖する 
→口腔内には常在菌が存在します。毎日の歯磨きで歯ブラシに沢山の菌が付着します。古くなった歯ブラシには特に菌が多く付着してしまいます。 

・歯ブラシ特有の毛先の弾力性がなくなる 
→毛先が広がり古くなると歯茎や歯を傷つけてしまいます。「ブラッシング圧は強くないに・・」「虫歯でないに・・」 冷たいものがしみるなど古い歯ブラシで傷つけているかもしれません。   
* ブラッシング圧が強い方は適切な歯ブ ラシとブラッシング方法を歯科医院確認してみてください。 

3.歯ブラシの保管 

→歯ブラシには菌や汚れがたくさん付着 します。使用後はしっかり水で流し指でヘ ッドの毛先の部分を洗い流します。必ず汚れが残っていないか確認します 

→毛先に水分が残っていると、カビや雑菌が繁殖してしまう原因となります。 必ず水気をとり風通しの良い場所にヘッドを上にして保管しましょう。

 歯ブラシ交時期の参考になりましたでしょうか? 
毎日使う歯ブラシです。常に清潔なものでケアしていきましょう。    
                                                              受  付        敦賀
                                                                                               
bk_top